ABOUT

モバイル研究家/博士(工学)
日本有数の携帯電話コレクター

総務省 地域情報化アドバイザー
情報法制研究所 上席研究員
モバイル学会 理事/副会長
ITヘルスケア学会 理事/分科会長
日本遠隔医療学会 元理事


略歴:
1967年5月東京都出身。1980年代後半より日本の携帯電話業界動向をウォッチし、2000年には株式会社アスキーの携帯電話情報サイト『携帯24』を立ち上げ編集長。2002年5月、携帯コンテンツ技術開発の株式会社ケイ・ラボラトリー(現、KLab株式会社)広報担当マネージャーを経て、2004年11月にモバイル研究家として独立。消費者視点からモバイル関連業界やサービスの動向の解説をこなすと共に、主要大学でICTの利活用に関連する講義を担当してきた。2007年、「携帯電話の遠隔医療応用に関する研究」に携わり徳島大学大学院工学研究科を修了、博士(工学)。2009年より大学教員に転向し、武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部、青森公立大学経営経済学部で准教授を務めた。2000台を超えるケータイのコレクションを保有している。


職歴:
1992年4月~2000年9月 株式会社法研
 医療、健康情報、福祉等の雑誌・書籍編集を担当
1996年以降
 独自に各出版社の携帯電話関連情報誌、コンテンツ誌、一般誌のケータイ特集、市販ムックなどのプロデュースに多数関わる。また、TVや雑誌、新聞等で、ユーザ視点からの解説、コメント等や、モバイルをテーマにした各種講演等も行う。
2000年10月~2002年4月 株式会社アスキー
 『携帯24』を立ち上げる。同ウェブサイト編集長
2002年5月~2004年11月 株式会社ケイ・ラボラトリー(現、KLab株式会社)
 広報担当マネージャー
2006年5月~現在 東京・木暮企画合同会社 設立、代表社員
2003年4月~2009年3月 戸板女子短期大学国際コミュニケーション学科 非常勤講師(兼務)
2007年4月~現在 徳島大学工学部 非常勤講師(兼務)
2009年4月~2013年3月 武蔵野学院大学国際コミュニケーション学部 准教授
2010年4月~現在 熊本大学医学部 非常勤講師(兼務)
2010年9月~2013年3月 青森公立大学経営経済学部 非常勤講師(兼務)
2013年4月~2021年3月 青森公立大学経営経済学部地域みらい学科 准教授


委員等:
2005年~2007年 文部科学省依託「専修学校を活用した若者の自立挑戦支援事業」実施委員会委員
2005年~2015年 一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム
 「モバイルプロジェクト・アワード」審査委員会委員
2008年~現在 一般社団法人ブロードバンド推進協議会
 WGリーダー、利活用部会長
2010年~2011年 財団法人デジタルコンテンツ協会
 「デジタルコンテンツの市場環境変化に関する調査研究」調査委員
2011年 一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム
 「東京スマートフォンAPPアワード」審査委員長
2012年~現在 一般社団法人日本スマートフォンセキュリティ協会 アドバイザー
2012年~現在 福岡県飯塚市経済部産学振興課
 「e-ZUKA スマートフォンアプリコンテスト」審査員長
2013年~2015年 青森県商工労働部「地域連携型起業家創出事業」実行委員
2015年~現在 一般社団法人ITヘルスケア学会
 移動体通信端末の医療応用に関する分科会 分科会長
2018年~現在 総務省 地域情報化アドバイザー
2018年 青森県企画政策部「あおもりICT利活用推進プラン検討委員会」委員
2019年 青森県総務部市町村課「青森県過疎対策研究会」委員